みんなで考える住まいのかたち

  • もっと家の話をしよう
  • 入居者インタビュー
  • 住まいのコラム
  • アンケート
  • ちんぷんリノベ村
中古マンションの価格って
story | 2015.5.8
メグミさん(39才)
結婚間近のマンション持ち。

何ごとも計画第一、メグミです。

さっそく先週末、インターネットで今住んでいるマンションの簡単な見積もりを取りました。まずは6社。本当は12社くらいはチェックしたかったのだけど、彼が「メグちゃん、それくらいにしておいたら」っていうもので。
いよいよ今週末には一番高値をつけた仲介業者さんがマンションにきて、資産価値を査定してもらうことになっています。楽しみ。

話は変わりますが今日のお昼、秘密の社内恋愛の末に、私を振った先輩をみかけました。やっぱり彼、社食なのにお弁当を食べていて。そんなところが好きだったなあ。なんて思いながら、となりのテーブルの会話に耳をすませてみました。
 
なんでも先輩(ヒロくん)、まだ社内には公表していないけれど、
会社を辞めて九州の奥さんのご実家を継ぐそうで。それにも驚きましたが、さらに驚いたのは彼のマンションの話。

彼が、7年前の結婚を機に買った新築マンション
・75㎥のファミリータイプ
・都心から電車で35分、駅からバスで10分
を売ろうとしたところ、その価値がなんと4割以上も落ちていたそうなのです。確か築7年なら普通のマンションでも2割減くらいのイメージだったはず。あの大人気エリアで4割とは。信じられません。

冗談で「お化けでもでたの?」とからかう上司に、
お化けのような声で理由を答える彼。

確かに人気エリアではあるけれど、駅から遠いこと(仲介業者に「うーーん、駅から徒歩10分以内だったらねえ」と言われたと、その担当者のマネを何度もしながら説明していました)。駅前にタワーマンションが建ち、同価格帯のそちらに人気が集中していること。そして、近くにあった小学校が昨年合併してなくなってしまったこと。
 
小学校がなくなるなんて、石橋をヒビが入るまで叩いて渡る私にも予想できないことです。もしも、もしもよ、知らないけれど彼が、5000万円でそのマンションを買っていたとしたら…ローンもまだかなり残っていると言っているし…。震えました。そして思わず、心のなかで通帳を抱きしめました。

私のマンションは大丈夫なんでしょうか。いいえ、うちに限ってそんなことはないはず。でももう築19年だし、まさか愛犬コロッケちゃんの爪痕が…。私の輝く人生計画がまた少し違う方向に走りはじめたような気がしました。今週末、仲介業者さんに何と言われるのでしょうか。

緊張してきました。

先輩の話に動揺してしまったメグミさんです。
マンションを売った経験のある皆さん、売買にまつわるエピソードなどを、ぜひ教えてください。

みなさんのご意見・ご感想を
お聞かせください。