みんなで考える住まいのかたち

  • もっと家の話をしよう
  • 入居者インタビュー
  • 住まいのコラム
  • アンケート
  • ちんぷんリノベ村
私、くらべてみました
story | 2015.3.20
タエさん(39才)
ひとり暮らしの社長秘書。

結婚相手も今日はくスカートも、迷って迷ってベストセレクトを探し続けて、もうすぐ40才のタエです。

ところで先日、新築マンションを見学してきました。ひとつは毎月の支払いがなんと15万円だけど、とにかく素敵なウォーターフロントの2LDK。もうひとつはあんまり気乗りしないものの、支払いがラクチンな下町の1DKです。自分なりに比較をしてみることにしました。まずは間取りです。

『それは、この街に美しい時を刻むステージ』 『下町、身の丈1DK』
 面積: 2LDK 54㎡
(バルコニー: 10㎡)
   面積: 1LDK 44㎡
(バルコニー: 8㎡)
   
「意外にこっちでもいい」


疲れて掃除なんかしたくないという日も多いから、むしろ部屋は少ない方がいいかも。でも、実家に泣く泣く置いたままにしている少女漫画コレクション1000冊が収納できる広さはほしい…。外国の広めのワンルームみたいな?
次は立地です。

A B
立地:ちんぷん村の
東京のウォーターフロント
アクセス◎、駅徒歩5分
  立地:ちんぷん村の
東京下町
住宅街をぬけた駅徒歩15分
   
◎「こっちじゃないと、イヤイヤ」


職場も都心だし、飲んで終電を逃したら気軽にタクシーで帰りたいし。自炊はしないから近くにスーパーがなくてもウォーターフロントの方が断然!それにアドレスが下町になるのは…ごめんなさい。基本ヒールしか履かないし、駅の近くじゃないと生きていけない私なんです。
そして価格です。

A B
価格:4,500万円
マネープラン:月約15万円
(金利1.3%、25年返済、ボーナス支払いあり、頭金500万円)
  価格:2,800万円
マネープラン:月約8万円
(金利1.3%、25年返済、ボーナス支払いあり、頭金500万円)
   
◎「ひとりでも返せる額じゃないと」


一応大手企業の秘書ですもの。年に一度の海外旅行を温泉旅行にすれば月15万円だって払えるかもしれない。でもこの先も一人だったらどうするの?年金暮らしのおばあちゃんになったらどう?負担は少ない方がやっぱりいいわ。年をとってもジムやワインバーに通いたいじゃない?最後にそれぞれの特徴です。

A B
特徴:
20階の共有ラウンジからは夜景
バーカウンターあり、バスルームのシャワーはドイツ製
  特徴:
日当たりは悪くないけれど、
隣の建物と隣接、景観悪し
リッチ感はなし
   
△「少しはトキメキたいの」


私だって15万円も払ってバーカウンターやドイツ製のシャワーにトキメキを求めるバカじゃない。だけど「昼はほとんど働いているんだから、景観が悪くてもいいだろう?」って自称理論派の男みたいな選択はイヤなの。やっぱりこの家が好き!この家なら数千万払ってもいいと思えるトキメキポイントが何かほしいのよ。

あれこれ考えてみてわかったこと。それは、考えれば考えるほど考え込んでしまうということ。何を優先すべきなのかしら、何を妥協するべきなのかしら。私の条件と一致する新築マンションなんてこの世にあるのかしら。そうだ!同期のマンション持ち、メグミちゃんにまた相談してみましょう。


皆さんは住まいに対して優先したこと、逆に妥協していることがありますか? ぜひご投稿ください。

みなさんのご意見・ご感想を
お聞かせください。