みんなで考える住まいのかたち

  • もっと家の話をしよう
  • 入居者インタビュー
  • 住まいのコラム
  • アンケート
  • ちんぷんリノベ村
リフォーム済もいいかもしれない?
story | 2015.5.15
タエさん(40才)
ひとり暮らしの社長秘書。
先日40才になりました。

この人は結婚しているの?していないの? 感じのいい男性に会うとすぐさま指のリングを探していたのに、最近はもっぱらマンション探しに夢中のタエです。結婚だってそのうちきっと必ずしますけれどね。
 
中古マンションの耐久性への疑いもすっかり晴れて、狙いは「中古」に定まりましたが、中古マンションにもいろいろあるのね。webで中古リフォーム済マンションというものを見つけました。しかも場所よし、価格よし。先日の見学会でリノベ会社の営業のヤスダさんとさんざん盛り上がったんだけど、条件にぴったりなら、リフォーム済もいいかもしれません。しかもすぐに入居できるっていうのが、いいじゃない?
 
電話をしたら、夕方から見学ができるとのこと。幸い今日は社長が出張なので5時に会社を出られそうです。職場から乗り換えなしの5つ目の駅で、徒歩10分の物件。私にとって最高の立地です。築20年といっても外観もそれほど古さを感じません。10階建ての5階。目の前は運河です。ドアを開けてみます。さあ、どう? 中は、白が基調のナチュラルテイスト。路線は悪くはないんだけれど、残念ながらどこか安っぽいのです。

一緒について来てくれた営業のおじさんは言います。
「システムキッチン、ユニットバス・トイレの交換。壁と天井のクロスを貼り替えています。女性好みのナチュラルな仕上げでしょう?」
女性好みのクルマ、女性好みの家電。そういうものに、私を満足させてくれるものがあったでしょうか。わが社の大人女子向け高級ボールペンだっていただけないわ。クロスもね、白っていってもいろんな白があるのよ。わかってます、わかってます。こういうことを言い出すと、うるさいって思われちゃうのよね。だから、私、なんにも言いませんよ。

そのときです、下からじんわりと暖かみが伝わってくるのがわかりました。これ、床暖房? ちょっと失礼してスリッパを脱がせていただきますよ。
あー、ぬくたいわぁ。
都会暮らしも20年を過ぎる私の口から、思わずお国なまりが出てしまいました。他はぜーんぶダメだけれど、床暖房は最高ね。

いろいろ知ってしまった女には、リフォーム済物件なんか似合わない。
やっぱりリノベで思い通りの家をつくるしかない。私だけの家だもの。わがままをいっぱい詰めこんでリノベーションしましょうよ、タエ。もちろん床暖よ!


いよいよ心を決めたタエさんです。独身、ひとり暮らし。
タエさんにおすすめのリノベ案がありましたら、ぜひ教えてください。

みなさんのご意見・ご感想を
お聞かせください。