みんなで考える住まいのかたち

  • もっと家の話をしよう
  • 入居者インタビュー
  • 住まいのコラム
  • アンケート
  • ちんぷんリノベ村
千里青山台団地物語
千里市民フォーラムにて、千里青山台団地再生についてお話しさせていただきました
column | 2014.2.7

団地のコミュニティ再生は、情報を発信し続けること、輪を広げていくこと、多くの方々と一緒に考えていくことを大切にしていきたいと思っています。
多くの人の前で千里青山台団地再生の活動内容をお話し、構想を思いとともにお伝えした1日でした。「みんなのカフェ」今週の活動レポートをお届けします。

1月19日(日):「みんなのカフェ」活動レポート

昨晩は自治会長の柳田さんと鍋を囲み、とても暖かい夕食でした。目を覚ますと、一変してとても寒く雪がふっていました。始めて見る団地にふる雪です。とても綺麗でいつまでも見ていたかったのですが、ブルブル震えながら、早速今日の準備を整えます。

今日は、約20名の千里市民フォーラムの方々の前で、今後の千里青山台団地再生についてURの小山田さん、柏木さんと一緒にお話しさせていただくことになっています。千里市民フォーラムは、千里ニュータウンでの暮らしを考えるオープンな市民のネットワーキングの場です。

千里青山台団地のコミュニティ再生は、今後「住人祭」と「みんなのカフェ」を中心に活動していきます。
「住人祭」は、団地で暮らす方々が一緒になって食事をする小さなお祭りです。「みんなのカフェ」活動では、みんなのカフェを舞台に住人祭、各種ワークショップやイベント、留学生と文化交流イベント、みんなのカフェ朝市、フリーマーケット、米・野菜づくり、DIY、既存の地域活動など、様々な活動をおこなっていきます。人と人との 繋か?りを「場=みんなのカフェ」を通してデザインしていきたいと思っています。

簡単なことではないですが、地域の方々と共に1つ1つ小さな活動を積み重ねていくことをお話しさせていただきました。

千里青山台団地再生に関しては、非常に興味深くお話しを聞いていただきました。
中には、千里青山台団地の住民の方もいらっしゃいました。今後の活動にも対しても多くの方から非常に勇気づけられるお言葉を頂戴しました。「みんなのカフェ」活動にも参加したいとお声をいただき、今後の活動が賑やかになりそうで非常に楽しみです。

地域に暮らす方々と団地の暮らしをつなげることで、より多くの方々に団地再生について興味をもっていただければと思っています。それにしても、今日は寒い1日でした!しっかり着こまないと風邪をひきそうです。皆さんのご意見やアイデアもお待ちしています。また活動に参加したい方たちもぜひお声掛けください。

今後の「みんなのカフェ」活動スケジュール

【目玉プロジェクト】お花見しながらみんなでご飯を食べよう!
4月上旬 青山台団地住人祭 乞うご期待!

みんなのカフェの畑や田んぼを見学しにいこう
~お米や野菜をみんなでつくりませんか?~


日時: 2014年2月8日(土) 午前10:00集合~午後16:00解散
費用: 無料
場所: みんなのカフェ(千里青山台団地 住民センター集会所2階)に集合してください。
その後、車に分乗して、現地(京都府亀岡市)に向かいます。

みんなのカフェで家具をリメイクしよう Vol.1
~家具のリメイクをみんなで体験しませんか?~


日時: 2014年2月15日(土) 午前11:00集合~午後16:00解散
費用: 無料
場所: みんなのカフェ(千里青山台団地 住民センター集会所2階)

みんなのカフェで住人祭をしよう
~ふるまいの食事と音楽を楽しみませんか?~


日時: 2014年2月23日(日) 午前11:00集合~午後14:00
費用: 無料 ※当日料理の材料につかえる、お野菜など持ち寄り・持ち込み大歓迎です
場所: みんなのカフェ(千里青山台団地 住民センター集会所2階)

みなさんのご意見・ご感想を
お聞かせください。