みんなで考える住まいのかたち

  • もっと家の話をしよう
  • 入居者インタビュー
  • 住まいのコラム
  • アンケート
  • ちんぷんリノベ村
  • 小さい住まい
連載:初心者が家を買う
家の購入費用と、賃貸の家賃。生涯支出はどちらがお得?(その2)
column | 2010.5.18

FUJI 男性・独身。30歳代後半。
私が「実際に家を購入するまで」の顛末記を連載することになりました。
計画倒れに終らぬよう、みなさんの応援をよろしくお願いします。 m(_ _)m



前回から引き続き、「家の購入費用」と「賃貸の家賃」のどちらがお得かについて、です。

前回は、「賃貸の家賃」と「住宅ローンの支払い額」を比較するところまでお届けしました。ただ、家を買うときに必要なお金は、住宅ローンだけではありません。家を購入する際にはさまざまな諸費用が必要となります。

今回はそうした費用について調べたことを、ここにまとめてみますね。

さて、住宅ローン以外で、もっとも大きな出費となりうるのが、建て替えにともなう費用です。

現在、日本の家の平均的な寿命は30年ほどといわれています。私は今、37歳ですから、今家を購入しても、家を建て替えなければならなくなる可能性がある、ということです。もともと資金に余裕がないのに、これは辛い。この建て替え費用については、いろいろ思うところがあるので、今回ではなく、次回以降に私が考えるところを書いてみたいと思っています。

建て替え以外の費用としては、土地を購入するにあたって、法的手続きにともなう費用や税金も必要になります。不動産取得税や登録免許税などがそれにあたります。家を購入するときだけでなく、購入した後も、固定資産税を支払う必要があります。地盤調査をする必要がある場合もあるでしょう。

また、家を建てると同時に、外構工事といわれる、家以外の部分をつくることにも費用がかかります。たとえ猫の額のように狭い土地で、庭をもつ余裕がなかったとしても、門をつくる場合もありますよね。

さらに、これは家を建てるときの費用ではありませんが、外壁の大掛かりな掃除をしたり、屋根や樋を修繕したりと、家をメンテナンスするのにもけっこう費用がかかります。賃貸住宅の家賃と比較するのであれば、必ず考えなければならないことですね。(これも大きなテーマです。こちらも次回以降に。)

こうした「家を購入する際に必要な、さまざまな諸費用」は、賃貸住宅に住む限りは無縁なものです。そう考えると、一概に「家を建てるほうが安い」とは言い切れないんです...。

簡単にまとめると、こんな感じです。

家を購入する際に、住宅ローン以外に考えておく費用

  • (1)建て替えにともなう費用 (→ 次回以降に考えるところを書きます)
  • (2)法的手続きにともなう費用や、各種税金。ローンの借り換えの費用など
  • (3)外構工事の費用
  • (4)メンテナンスの費用 (→ 次回以降に考えるところを書きます)

(2)の手続きなどにともなう費用には、どんな種類がある?


土地や家を購入すると、登記する必要があります。登記にも費用が必要です。新築の場合は表示登記費用も必要になります。

住宅ローンを組む際には、保証保険料や印紙代が必要です。ローンを借り換える場合には、より多くの費用が必要になります。

土地購入時に不動産業者に支払う仲介料もあります。土地価格の3%強程度を支払うことが多いようです。

固定資産税に関しては、家を購入した年に早速支払う必要があります。(もちろん、その後も毎年支払う必要がありますが...)

こうした諸費用の総計は、一般的に、新築物件の場合は5%前後、中古物件の場合は10%弱程度必要だといわれています。


実際にどのくらいかかるかは、物件によってかなり違うようです。実際に物件の下見をすることがあったら、そのときに一緒に考えてみることにします。

大きな額の買い物だけに、こうした諸費用の額もばかになりません。また、こうした費用は、住宅ローン外になり、別途用意しておく必要がある場合があります。

諸費用はローン外? ローンの頭金以外にも貯蓄が必要?


そうなんです。これがなかなか厳しい...。

一般的に、住宅ローンというのは、「住宅として使用するための土地や建物の購入にかかる費用」に対して適用されることが多いんです。

よって、こうした諸費用は、住宅ローンから支払うことができない、というケースが多いんです。ということは、もし頭金なしでローンが組めたとしても、最低限、こうした費用は貯蓄から支払う必要があるんです。

貯蓄は頭金のためだけでなく、こうした費用のためにも必要、ということで...、貯蓄がない私としては、厳しいところです。これもなんとか乗り越えなくてはならない問題のひとつです。

住宅購入時の諸費用に関する個人的まとめ

  • (1)住宅購入時には、法的手続きの費用や税金など、いろいろと支払う必要がある。
    しかもけっこうな額だ
  • (2)こうした費用は、住宅ローンの対象外なので、貯蓄から支払う必要がある


次回は「家のメンテナンスにかかる費用」についてです。亀の歩みのような連載ですが、よろしくおつきあいくださいませ。 m(_ _)m

みなさんのご意見・ご感想を
お聞かせください。